• スクール開校します!パーソナルカラーアナリスト養成スクール・東京青山

    GWをあっという間に終わりましたね。
    東京・表参道駅徒歩3分にある、パーソナルカラー診断サロン・スクール「TOMOKO YABUKI &ブラッシュアップStyle」にもたくさんのお客様にいらして頂きました。

    私のサロンは口コミ・ご紹介でいらっしゃる方が多く、本当に有難く思います。
    素敵な方たちからご友人の素敵な方へタスキをつないで下さる事がとても嬉しく、いつも所要時間オーバーのレッスンになってしまいます。

    今回はパーソナルカラーアナリスト養成スクールの5月末の開校についてご連絡しますね
    不定期に開催しているスクールで、昨年は私が多忙だった為に開校をしなかったのですが、
    昨年から開校をお待ちの方がいらっしゃるので5月29日から開校することにしました。
    4名様までの少数人数制です。

    私はパーソナルカラーアナリストとして20年のキャリアがあり、個人の方のカラー診断だけでなく、企業研修などを合わせると8000名以上の方のパーソナルカラー診断を行っています。
    正確にカラー診断をするのはどうすればいいのか、お客様に診断結果をわかりやすくご説明するのはどうしたらいいのか研究し、スクールとしてカリキュラムを組んできます。

    詳しい内容はこちらからご覧ください ⇒パーソナルカラーアナリスト養成スクール

    パーソナルカラーアナリストとして活躍したい方。
    アパレル、ブライダル、美容関係でパーソナルカラーを仕事に活かしたい方、
    パーソナルカラー診断にご興味がある方、是非一度お問い合わせ下さいね。

    講師の矢吹朋子はブライダル会社や海外ブランドのスタッフ様向けの研修など、数多く担当しています。
    以前担当しました企業セミナーにつきましてはこちらをご覧ください。
    https://www.yabuki-tomoko.com/seminar/

     



    実践が中心のカリキュラムで、正確なカラー診断ができるパーソナルカラーアナリストを
    しっかり育てます。

    まずは一度お問い合わせくださいね。
    18時15分以降でしたらお電話でのお問い合わせにも対応できます。

    東京・青山 パーソナルカラー診断&メイクレッスン
    サロン&スクール
    Tomoko Yabuki &ブラッシュアップStyle

     

     


  • パーソナルカラー診断で似合うアイシャドウをゲット!

    似合うメイクカラーを知っていますか?パーソナルカラー診断で似合うアイシャドウ・リップなどがわかります。
    東京・表参道の「ブラッシュアップStyle」パーソナルカラー診断のコースは似合うアイシャドウがわかるだけでなく、カラー診断後に似合うメイクカラーでのフルメイクがついています。

    パーソナルカラー診断だけでなくフルメイクまできちんとすると、受講者の方が似合う色での印象の違いをすごく実感できるのです。だってドレープの色を反射してみるよりも、直にお顔の上に色を乗せた方が良し悪しがはっきり認識出来ますよね。

    似合うメイクカラーでメイクをすると「ちゃんとメイクしているのにメイクをしていないように見られる」とは反対に「メイクを薄めにしているにメイクが濃く見られる」と言う悩みが解決できます!
    最近は「似合う色のお洋服の色を知りたい」というよりも「似合うメイクの色を知りたい」と言う方の方が多いです。自分らしさが出るメイクカラーってとても大切ですから。

    今日はパーソナルカラー別のアイシャドウを紹介していきます。
    今回は久しぶりのアップなので、パーソナルカラー別の定番色をアップしてみます。
    アイシャドウで大人気の「ルナソル」さんでご紹介していきますね。
    (全ての出典:ルナソル・カネボウ

    まずはお肌と瞳にやわらかいソフトタイプ・イエローベース(イエベ)のスプリングの方にお勧めはこちら。◎カラフルスカイアイズ 03 Pink Orange

     


    コーラルピンク系のベージュがとてもお似合いになります。
    まぶたの皮膚が薄いので、ダークブラウンをすると目の印象が暗くなってしまいます。
    まぶたの中央には左下の薄めのピーチを使うと、まぶたがすっきりと見えます。
    左上の2色は混ぜるとコーラルピンクになるので、目の横に入れると素敵です。

    次はソフトタイプ・ブルーベース(ブルべ)のサマーの方にはこちら。
    ◎ジェミネイトアイズN 05 RB


    スモーキーはピンクがお肌になじんでとてもしっくりきます。
    ナチュラルに見せようと薄いベージュのアイシャドウをすると、メイクをしていないように見えてしまいます。右下の色をアイラインの上にのせて、まぶたには右上の薄めのピンクを使うといいでしょう。間違えて右下の少し濃い目のピンクをまぶたの上にのせるとまぶた腫れて見えますから注意してくださいね。

    次はお肌の質感と瞳の色がしっかりしているハードタイプ、イエローベース(イエベ)のオータムの方にはこちら。◎スキンモデリングアイズ 01 Beige Beige

    オータムの方にはベージュが鉄板です。
    このルナソルのこの01番はめちゃめちゃ人気で持っている方が多いです。
    でも似合うのはお肌がクリーム系でつるつるしているオータムの方なのです。
    後は私のサロンではモスグリーンとオレンジ、ベージュのセットのアイシャドウをオータムの方のを資料に使っていますが、グリーンも素敵ですよ。

    再度にブルーベース(ブルべ)・ハードタイプのウィンターの方はこちら。
    ◎ベルベットフルアイズ 01 Deep Bordeaux Velvet


    ウィンターの人はベージュのアイシャドウをつけがちですが、まぶたが黄ぐすんで見えるのでNGなのです。寒色系だからと言って色がはっきり出るパステルカラーを使うと、メイクがめちゃめちゃ濃く見えてしまいます。
    このセットでしたら、目元を右下の色で絞めて、まぶたの上には左上のアイシーピンクを使ってみて下さい。ウィンターの方はまぶたの上には白っぽく発色する、アイシーラベンダーやアイシーブルーなどを使う事がすっきり見せるコツなのです。

    好きな色と似合う色は違います。
    もし似合うアイシャドウがわからなければ、パーソナルカラー診断を受けてみて下さい。
    きっとあなたに似合うとっておきのアイシャドウが見つかるはずです。

    東京・青山 パーソナルカラー診断&メイクレッスン
    サロン&スクール「ブラッシュアップStyle」


  • GW!パーソナルカラー別休日コーデ♪@東京

    GWがスタートしましたね。東京・表参道のパーソナルカラー診断のサロンのブラッシュアップStyleは元気に営業中です。
    今日も午前の部・午後の部ともにお友達同士のペアで下さいました。
    2人様ですとお互いにカラー診断を見学できるので、色での印象の違いがすごくわかるので楽しいですよ。お互いにフルメイクをするのも見えて、メイクのコツもわかると評判です。

    今日はGW向けパーソナルカラー別休日コーデをご紹介!
    今年の流行は「グリーン」なので、パーソナルカラー別のグリーンをアップしてみますね。

    パーソナルカラー別の特徴はこちらにまとめてあります
    あなたのパーソナルカラー・タイプとは?

    まずはスプリング
    ブライトなグリーンは得意技、インナーのTシャツも白よりもクリームがお似合いになります。

    出典:WEAR

    次にサマー
    グリーンならば少し青みが入ったパステルグリーンがお似合いになります。トップスはチャコールグレーなどが素敵です。

               出典:WEAR

    そしてオータム
    オータムはカーキやモスグリーンはとっても得意。カジュアルからモードの印象まで幅広い印象が作れます。

               出典:WEAR

    そして最後はウィンター
    ウィンターは青みが強い重たい色のフォレストグリーンなどがお似合いにあります。黒のバックとコーデするとウィンナーさんらしさがアップします。

    出典:WEAR

    同じグリーンでもいろいろな色がありますよね。自分に似合うグリーンを知っていると便利ですよね。
    似合う色がわからないという人は是非パーソナルカラー診断を受けてみて下さいね。
    似合うアイシャドウやリップの色もすべてわかりますよ。

    東京・青山 パーソナルカラー診断&メイクレッスン
    サロン&スクール ブラッシュアップStyle

     


  • パーソナルカラー別!おすすめの春色コーデ♪

    だんだんと暖かくなり、春らしいファッションが楽しめる季節になりましたね。

    でも、中には「自分のパーソナルカラーだと春らしい色が似合わないのでは…?」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。

    もちろん、パーソナルカラーによって似合う色は異なりますが、春らしいファッションが楽しめない、なんてことはありません!

    ポイントさえ押さえれば、誰でも自分に似合う春ファッションを楽しむことができますよ。

    そこで今回は、パーソナルカラー別におすすめの春色コーデをご紹介します。

    スプリングタイプ:ピンクやイエローなど、春らしいカラーがピッタリ!


    出典:WEAR

    イエローベースの明るくクリアなカラーが似合うスプリングタイプ。

    コーラルピンクや明るいオレンジ、イエロー、ライトグリーンなど、春らしいカラーが特に得意なタイプです。

    そのため、春コーデにはあまり困らないと思いますが、明るいカラーの中でもブルー系は避けるようにしましょう。

    また、得意なカラーは顔周りに持ってくるのがポイント。

    トップスに春色を使用して、ボトムスやアウターに明るいベージュなどのベーシックカラーを使うのがおすすめです。

    サマータイプ:水色やラベンダーなど、ブルー系のパステルカラーをトップスに


    出典:WEAR

    ブルーベースのソフトなカラーが似合うサマータイプ。

    水色やラベンダーなどの、ブルー系のパステルカラーをトップスに使うのがおすすめです。

    そのほか、青みのあるローズピンクもサマータイプの方に似合います。

    合わせるベーシックカラーは、オフホワイトやライトグレーなどがおすすめ。

    春らしさを演出しつつ、サマータイプらしい上品なコーデに仕上がりますよ。

    オータムタイプ:生成りやベージュをトップスに使うのがおすすめ


    出典:WEAR

    秋の紅葉を思わせるこっくりとしたカラーが似合うオータムタイプ。

    春らしいパステルカラーは苦手な傾向にあります。

    おすすめなのは、生成りやベージュといった明るめのベーシックカラーをトップスに使うこと。

    顔周りが明るいので、ボトムスに落ち着いたカラーを使っても、重すぎず春らしいコーデに仕上がります。

    また、オータムタイプはゴールドも似合うので、顔周りにゴールド系のアクセサリーを取り入れて華やかさをプラスするのもおすすめです。

    ウィンタータイプ:淡い色×濃い色でコントラストをつくるのがポイント


    出典:WEAR

    ブルーベースで、コントラストのはっきりしたカラーが似合うウィンタータイプ。

    アイシーブルーやアイシーピンクなどのトップスに濃い色のボトムスを合わせて、コントラストのあるコーデに仕上げるのがおすすめです。

    ただし、曖昧な中間色は苦手なので、スプリングタイプやサマータイプに似合うパステルカラーを使うのは避けましょう。

    より明度が高い、アイシーカラーを選ぶのがポイントです。

    または、ホワイトのトップスにチェリーピンクのボトムスを合わせたコーデなども良いですね。

     

    いかがでしたか。

    パーソナルカラー別に、おすすめの春色コーデをご紹介しました。

    好きなカラーやトレンドカラーを使うのも良いですが、自分のパーソナルカラーに合わせて色選びをすると、より魅力的なコーデに仕上がりますよ。

    ぜひこれを参考に、春のファッションを楽しんでくださいね!

    東京・パーソナルカラー診断&メイクレッスン
    サロン&スクール「ブラッシュアップStyle」


  • 自分に似合うベーシックカラーを知ろう!@パーソナルカラー

    白・黒・グレー・ネイビー・ベージュ・ブラウンといったベーシックカラー。

    コーディネートの基本となる使いやすいカラーなので、「服の色選びに迷ったらとりあえずベーシックカラーを使う」という方も多いのではないでしょうか。

    しかし、パーソナルカラーによって、似合うベーシックカラーはそれぞれ異なります。

    自分に似合うベーシックカラーを知ることで、より魅力的なコーディネートが作れるようになりますよ。

    今回はパーソナルカラー別に似合うベーシックカラーをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

    スプリングタイプ:明るいベージュやブラウン


    出典:WEAR

    イエローベースで、明るくクリアなカラーが似合うスプリングタイプ。

    ベーシックカラーは、明るいベージュやブラウンがおすすめです。

    白を使う場合は、黄色味のあるアイボリーホワイトを選ぶと良いでしょう。

    苦手なカラーは黒やダークネイビー。使いたい場合は、青味が強すぎない、明るくクリアなネイビーを選ぶようにしましょう。

    サマータイプ:ネイビーやブルーグレー


    出典:WEAR

    ブルーベースで、ソフトなカラーが似合うサマータイプ。

    おすすめのベーシックカラーは、ネイビーや青味のあるブルーグレーです。

    白を使う場合は、真っ白ではなく、少し色味のあるオフホワイトを選ぶと良いでしょう。

    苦手なカラーは黒やベージュ、ブラウン。ただし、黄色味の少ないピンクベージュやローズブラウンなら、サマータイプの方にも似合います。

    オータムタイプ:暗めのベージュやブラウン


    出典:WEAR

    イエローベースで、深みのあるカラーが得意なオータムタイプ。

    スプリングタイプと同じく、ベージュやブラウンのベーシックカラーが似合います。

    ただし、キャメルやダークブラウンなど、スプリングタイプよりも暗めのカラーを選ぶと良いでしょう。

    白を使う場合は、黄色味の強い生成り色がおすすめです。

    苦手なカラーはグレーやネイビー。使いたい場合は、緑味を帯びたネイビーを選びましょう。

    ウィンタータイプ:黒・白・グレー・ネイビー


    出典:WEAR

    ブルーベースで、コントラストのはっきりしたカラーが似合うウィンタータイプ。

    黒や真っ白が似合う、唯一のタイプとなります。

    そのほか、サマータイプと同じくネイビーやグレーもおすすめです。

    ただし、曖昧な中間色は苦手なので、黒に近いダークネイビーやダークグレー、あるいは淡いアイシーグレーなどを選ぶと良いでしょう。

    避けた方が良いのはベージュやブラウン。使いたい場合は、黄味の少ないグレージュや、黒に近いブラウンを選びましょう。

     

    いかがでしたか?

    パーソナルカラー別に、似合うベーシックカラーをご紹介しました。

    基本的には、イエローベースならベージュやブラウン、ブルーベースならネイビーやグレーを選ぶと良いでしょう。

    また、苦手なカラーでも色味を工夫すれば似合うこともあります。

    自分に合ったベーシックカラーを使って、コーディネートを楽しんでくださいね。

    東京・表参道
    パーソナルカラー診断&メイクレッスンサロン
    ブラッシュアップStyle