パーソナルカラー別、似合うアウターを見つけよう

こんにちは。

最近は本当に寒くなってきましたね。

この時期のおしゃれは、アウターの色で全身の雰囲気が決まってきますよね。

服屋さんではたくさんの様々な種類とカラーのアウターが並んでいますが、

みなさんは自分のパーソナルカラーに合ったアウター選びが出来ていますか??

今回はパーソナルカラー別、似合わせアウターについてご紹介します!

 

スプリングタイプはベージュのアウターで可愛らしく

スプリングタイプ

出典:WEAR

 

スプリングタイプさんにおすすめしたいのは、ベージュのフェイクムートン。

ベージュの柔らかな色味とモコモコとした質感は、

優しい印象のスプリングタイプさんにぴったりです。

 

フェイクムートンの場合は、インナーはブラウンなどでしっかりと引き締めるのがベスト。

もともと、可愛らしい印象のスプリングタイプさんが、モコモコアウターの中まで

可愛い系にしてしまうと、甘すぎる印象になりますし、膨張しやすく着太りして見える場合も。

甘さとクールさをうまく融合することを意識したいですね!

 

サマータイプはアイスグレイのチェスターで知的に

スプリングタイプ

出典:WEAR

 

透明感のある涼しげな印象のサマータイプさんには、

膝丈チェスターコートのアイスグレイがおすすめ。

 

ソフトな印象をもつサマータイプさんがグレイを着ると、

一気に知的でかっこいい雰囲気を醸し出すことができます。

膝丈まであるグレイのチェスターも、やはり膨張色となってしまうので

インナーはネイビー系で統一しましょう。

 

そうすることで、全身を引き締める効果はもちろん、知的でスマートな印象を与えることができます。

 

オータムタイプは流行りのチェック柄で

くぼちえさんの「・ステンカラーロングコート(E hyphen world gallery)」を使ったコーディネート

出典:WEAR

 

シックな雰囲気作りが得意なオータムタイプさんは

今季大流行中のチェックのアウターがおすすめ。

ベーシックカラーベースのチェック柄ならインナーの色味の幅も広がります。

 

ただしチェックは暗く落ち着いた印象になりやすいため、インナーには明るさがありつつ

引き締め効果のあるカラーを使用するといいでしょう。

マスタード、カーキやベージュがおすすめ。

全体的に暗くなりすぎないように注意したいですね!

 

ウインタータイプはダッフルコートをおしゃれに着こなして

kayoさんの「【Casual】ロング丈ダッフルコート(Ungrid)」を使ったコーディネート

出典:WEAR

黒をかっこよくも可愛くも着こなせるのはウインタータイプさんならでは。

キリッとした顔立ちの方が多いため、黒やネイビーといった暗めの色でも

華やかな雰囲気を醸し出すことができます。

そんなウインタータイプさんには、ダッフルコートがぴったり。

 

暗い色味でもダッフルコートなら大人可愛い雰囲気も、得意のクールな雰囲気も

上手に作ることができます。

ダッフルコートは定番ともいえるアウターになりますので、

ストールや帽子などでおしゃれの演出を忘れずに!

 

アウターは、様々な種類があるのでどれを選ぶか悩みますよね。

着膨れしやすくなったり、膨張して全体的にボヤーとなりやすい印象になりがちなアウターは、

やっぱりパーソナルカラーを意識して選ぶことがおすすめ。

自分に似合うアウターを見つけて今年の冬もおしゃれを楽しんでくださいね!

東京・青山 パーソナルカラー診断サロン&スクール
ブラッシュアップStyle
o0248007010962898042