いつものコーデに足すだけ!パーソナルカラーで選ぶ冬小物

こんにちは。

冬のファッションには欠かせない、マフラーやストール、ニット帽などの冬小物。

でも、「いつも同じような色ばかり選んでしまう」「どんなデザインが似合うのかよく分からない」という方も多いのではないでしょうか。

服だけでなく、小物の色もパーソナルカラーに合わせて選ぶことが大切です。

小物の色を工夫するだけで、コーデ全体の印象がガラリと変わりますよ。

そこで今回は、パーソナルカラー別におすすめの冬小物をご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

スプリングタイプは、パステルカラーの小物で明るくキュートに

20180202122800942_500
出典:WEAR

黄色味の強い、明るいカラーが似合うスプリングタイプ。

コーラルピンクやアイボリーなど、パステルカラーのアイテムを顔周りに取り入れるのがおすすめです。

お顔が明るく見えるようになり、スプリングタイプのキュートな印象が際立ちますよ。

コートはベージュ系を選び、柔らかいトーンでまとめると良いでしょう。

サマータイプには、爽やかなブルー系の小物がピッタリ

20160118235119784_500
出典:WEAR

青味のあるパステルカラーがよく似合うサマータイプ。

冬の澄んだ青空のような、明るいブルーのアイテムを差し色として取り入れるのがおすすめです。

そのほか、淡いパープルなども良いですね。

グレー系のコートと合わせると、サマータイプらしい上品なコーデに仕上がりますよ。

オータムタイプには、マスタードやオレンジ、グリーンがおすすめ

20171201142432918_500
出典:WEAR

深みのあるこっくりとしたカラーが似合うオータムタイプ。

ブラウンやベージュ系のアイテムでまとめがちかもしれませんが、これだけだと少し地味な印象になってしまいます。

そのため、マフラーや帽子などの小物類は、マスタードやオレンジ、グリーンなどの、目を惹くカラーを選ぶのがおすすめです。

小物の色を変えるだけで、グンとオシャレ度がアップしますよ。

ウィンタータイプは、差し色にビビッドカラーを

20170110105056684_500
出典:WEAR

コントラストのはっきりしたカラーが似合うウィンタータイプ。

ビビットピンクやロイヤルブルーなど、鮮やかなカラーのアイテムを差し色として取り入れるのがおすすめです。

ウィンタータイプの方なら、思い切ったカラーでもサラリと着こなすことができますよ。

小物にインパクトがあるので、コートは白や黒などのベーシックカラーを選ぶと良いでしょう。

パーソナルカラー別のアウターは以前のこちらからブログからご紹介しています。
→ パーソナルカラー別アウター

いかがでしたか。

パーソナルカラー別に、おすすめの冬小物をご紹介しました。

冬のファッションはダークトーンでまとめがちですが、自分のパーソナルカラーに合った色の小物を取り入れると、よりオシャレなコーデに仕上がりますよ。

マフラーや帽子などの小物をうまく使って、冬のオシャレを楽しんでくださいね。

パーソナルカラー診断&メイクレッスン
サロン・スクール「ブラッシュアップStyle」
o0248007010962898042