• パーソナルカラー別!似合うアクセサリーの選び方

    コスメや洋服だけでなく、アクセサリーも自分のパーソナルカラーに合わせて選んでみませんか?

    自分のパーソナルカラーに合ったアクセサリーを身に着けると、肌が明るく見えるようになり、印象もグンとアップするんです。

    そこで今回は、パーソナルカラー別に似合うアクセサリーのカラーとデザインをご紹介します。

    ぜひ参考にしてくださいね。

    スプリングタイプ:ゴールド系×甘めのデザイン

    f650c585448edf058f87c6ec99f38fe1_s

    黄色味のある明るいカラーが似合うスプリングタイプ。

    地金のカラーはキラキラと輝くイエローゴールド、宝石のカラーはピンクやオレンジ、明るいグリーンなどがおすすめです。

    また、キュートな雰囲気をもつタイプなので、ハートやリボン、フラワーなどの甘めのデザインがよく似合います。

    サマータイプ:シルバー系×華奢なデザイン

    0b4f2496516b2c3524649ef01058442e_s

    ブルーベースでソフトな印象のサマータイプ。

    地金のカラーはプラチナ・シルバー系、宝石のカラーは淡いブルーやパープルなどが似合います。

    また、上品なパールのアクセサリーも、清楚な雰囲気のサマータイプにピッタリです。

    アクセサリーのデザインは、フェミニンで繊細なものがおすすめ。

    ボリュームを出したい場合は、華奢なアクセサリーを重ね付けすると良いでしょう。

    オータムタイプ:ゴールド系×重厚感のあるデザイン

    37c39a5e5f4eb57bd7fc2d24b338812e_s

    イエローベースで、落ち着いた印象をもつオータムタイプ。

    地金のカラーはゴールド系、宝石はレッドやオレンジ、グリーン、ターコイズなどの、深みのあるカラーがおすすめ。

    デザインは大ぶりで重厚感のあるもの、アンティーク調のものがピッタリです。

    ゴージャスなオータムタイプの魅力を引き出してくれますよ。

    ウィンタータイプ:シルバー系×インパクトのあるデザイン

    amethyst-2186842_640

    ブルーベースで、コントラストのはっきりとしたカラーが似合うウィンタータイプ。

    クールで華やかな印象をもつタイプです。

    大ぶりでインパクトのあるデザインや、モダンでシャープなデザインのアクセサリーがよく似合います。

    地金のカラーはプラチナ・シルバー系、宝石のカラーは鮮やかなレッドやブルー、パープルなどがおすすめですよ。

     

    いかがでしたか。

    パーソナルカラー別に、似合うアクセサリーのカラーとデザインをご紹介しました。

    基本的には、イエローベースならゴールド系、ブルーベースならプラチナ・シルバー系のアクセサリーを選ぶと良いでしょう。

    また、明るいカラーが似合うスプリング・サマータイプは軽めのアクセサリーが、暗いカラーが似合うオータム・ウィンタータイプは存在感のあるアクセサリーが似合います。

    ぜひこれを基準に、自分に似合うアクセサリーを探してみてくださいね。


  • いつものコーデに足すだけ!パーソナルカラーで選ぶ冬小物

    こんにちは。

    冬のファッションには欠かせない、マフラーやストール、ニット帽などの冬小物。

    でも、「いつも同じような色ばかり選んでしまう」「どんなデザインが似合うのかよく分からない」という方も多いのではないでしょうか。

    服だけでなく、小物の色もパーソナルカラーに合わせて選ぶことが大切です。

    小物の色を工夫するだけで、コーデ全体の印象がガラリと変わりますよ。

    そこで今回は、パーソナルカラー別におすすめの冬小物をご紹介します。

    ぜひ参考にしてくださいね。

    スプリングタイプは、パステルカラーの小物で明るくキュートに

    20180202122800942_500
    出典:WEAR

    黄色味の強い、明るいカラーが似合うスプリングタイプ。

    コーラルピンクやアイボリーなど、パステルカラーのアイテムを顔周りに取り入れるのがおすすめです。

    お顔が明るく見えるようになり、スプリングタイプのキュートな印象が際立ちますよ。

    コートはベージュ系を選び、柔らかいトーンでまとめると良いでしょう。

    サマータイプには、爽やかなブルー系の小物がピッタリ

    20160118235119784_500
    出典:WEAR

    青味のあるパステルカラーがよく似合うサマータイプ。

    冬の澄んだ青空のような、明るいブルーのアイテムを差し色として取り入れるのがおすすめです。

    そのほか、淡いパープルなども良いですね。

    グレー系のコートと合わせると、サマータイプらしい上品なコーデに仕上がりますよ。

    オータムタイプには、マスタードやオレンジ、グリーンがおすすめ

    20171201142432918_500
    出典:WEAR

    深みのあるこっくりとしたカラーが似合うオータムタイプ。

    ブラウンやベージュ系のアイテムでまとめがちかもしれませんが、これだけだと少し地味な印象になってしまいます。

    そのため、マフラーや帽子などの小物類は、マスタードやオレンジ、グリーンなどの、目を惹くカラーを選ぶのがおすすめです。

    小物の色を変えるだけで、グンとオシャレ度がアップしますよ。

    ウィンタータイプは、差し色にビビッドカラーを

    20170110105056684_500
    出典:WEAR

    コントラストのはっきりしたカラーが似合うウィンタータイプ。

    ビビットピンクやロイヤルブルーなど、鮮やかなカラーのアイテムを差し色として取り入れるのがおすすめです。

    ウィンタータイプの方なら、思い切ったカラーでもサラリと着こなすことができますよ。

    小物にインパクトがあるので、コートは白や黒などのベーシックカラーを選ぶと良いでしょう。

    パーソナルカラー別のアウターは以前のこちらからブログからご紹介しています。
    → パーソナルカラー別アウター

    いかがでしたか。

    パーソナルカラー別に、おすすめの冬小物をご紹介しました。

    冬のファッションはダークトーンでまとめがちですが、自分のパーソナルカラーに合った色の小物を取り入れると、よりオシャレなコーデに仕上がりますよ。

    マフラーや帽子などの小物をうまく使って、冬のオシャレを楽しんでくださいね。

    パーソナルカラー診断&メイクレッスン
    サロン・スクール「ブラッシュアップStyle」
    o0248007010962898042


  • パーソナルカラーで選ぶ!秋冬のおすすめニットコーデ

    こんにちは。

    秋も深まり、日に日に寒さが増してきましたね。

    そんな今の季節に欠かせないのが、暖かくてかわいい「ニット」のコーデです。

    でも、一口にニットと言っても色やデザインはさまざま。

    どんなニットを選べばいいのか分からない…という方も多いのではないでしょうか。

    そこで今回は、パーソナルカラー別におすすめのニットコーデをご紹介します。

    ぜひ参考にしてくださいね。

    スプリングタイプは、コーラルピンクのニットでキュートに

    35968592B_26_D_500
    出典:WEAR

    明るくクリアなカラーが似合うスプリングタイプには、黄色味のあるコーラルピンクのニットがおすすめ。

    キュートな印象のスプリングタイプの方にピッタリのカラーです。

    そのほか、明るいオレンジや黄色、黄緑なども似合います。

    アウターやボトムは、ベージュやアイボリーなどの明るいカラーを選ぶのがおすすめですよ。

    サマータイプには、上品なラベンダーのニットがおすすめ

    20171121192751018_500
    出典:WEAR

    青味のあるパステルカラーがよく似合うサマータイプには、淡いラベンダー色のニットがおすすめ。

    サマータイプのソフトで上品な雰囲気がより際立ちます。

    そのほか、ローズピンクやスカイブルーなどのニットもおすすめですよ。

    黄色味のあるダークカラーを合わせるとお顔が沈んで見えてしまうので、アウターやボトムにはグレーやネイビーを選ぶと良いでしょう。

    オータムタイプは、深みのあるこっくりとしたカラーを選んで

    20171228172606587_500
    出典:WEAR

    秋の紅葉を思わせるこっくりとしたカラーが似合うオータムタイプ。

    マスタードやディープオレンジ、モスグリーンといった、深みのあるカラーのニットがおすすめです。

    アウターやボトムには、ブラウンやキャメルなどの、黄色味のある落ち着いたカラーを合わせると良いでしょう。

    ウィンタータイプは、ビビッドカラーのニットで華やかに

    20181023071954166_500
    出典:WEAR

    コントラストのはっきりしたカラーが似合うウィンタータイプ。

    ビビッドなピンクやレッド、ロイヤルブルーなどの鮮やかなニットがピッタリです。

    ウィンタータイプの個性を活かした、冬の澄んだ空に映える印象的なコーデに仕上がります。

    アウターやボトムには、ブラックやネイビー、グレーなどがおすすめですよ。

     

    いかがでしたか。

    パーソナルカラー別に、おすすめのニットをご紹介しました。

    秋冬のファッションはダークトーンでまとめてしまいがちですが、自分のパーソナルカラーに合った色を取り入れることで、グンとおしゃれ度がアップします。

    また、お顔も明るく見えるようになり、気分も晴れやかになりますよ。

    今年の秋冬コーデには、ぜひ自分のパーソナルカラーに合ったニットを取り入れてみてくださいね。

     


  • パーソナルカラー別!似合うチークカラーを見つけよう

    お顔の血色感をアップさせて、明るく華やかな印象に見せてくれるチークカラー。

    ピンクやローズ、オレンジなどさまざまな種類があり、どんなカラーを使えばいいか迷うことも多いですよね。

    自分の肌に合わないカラーを使ってしまうと、チークだけ浮いてしまったり、顔色がくすんで見えてしまったりすることもあります。

    チークカラーは、自分のパーソナルカラーに合わせて選ぶことが大切なんです。

    そこで今回は、パーソナルカラー別に似合うチークカラーについてご紹介します。

    スプリングタイプに似合うチークカラー

    cheek_1

    イエローベースでソフトな印象のスプリングタイプ。黄色味の強い、クリアで柔らかいカラーが似合うタイプです。

    おすすめのチークカラーは、肌に自然な血色を与えてくれる「コーラルピンク」。

    マットタイプよりも、ツヤ感のあるタイプがおすすめです。

    持ち前の肌の透明感を活かした、フレッシュでピュアな印象に仕上がります。

    サマータイプに似合うチークカラー

    cheek_2

    ブルーベースでソフトな印象のサマータイプ。青味のある、パステル調のやさしいカラーがよく似合います。

    サマータイプの方はもともと頬に赤味があるので、チークカラーは「ソフトなローズピンク」がおすすめ。

    サマータイプの知的で上品な雰囲気を活かしながら、華やぎを添えることができます。

    オータムタイプに似合うチークカラー

    cheek_3

    イエローベースで、大人っぽく落ち着いた印象のオータムタイプ。表皮がしっかりしており、肌の赤味が目立ちにくいのが特長です。

    オータムタイプの方は、温かみのある「オレンジ系」のチークカラーを選んで、血色感をアップさせるのがおすすめ。

    お顔を引き締めたい場合は、「ブラウン系」のチークカラーをチョイスしても良いでしょう。

    ウィンタータイプに似合うチークカラー

    cheek_4

    ブルーベースで、コントラストのはっきりしたカラーが似合うウィンタータイプ。

    目に力があり、シャープでクールなイメージを持っています。

    ウィンタータイプの方は血色感が出にくいので、「濃いめのローズピンク」のチークカラーで、頬に赤味をプラスするのがおすすめ。

    メリハリのある顔立ちがさらに際立ち、華やかな印象に仕上がります。

     

    いかがでしたか。

    パーソナルカラー別に、おすすめのチークカラーをご紹介しました。

    チークカラーはお顔全体の印象を左右する重要なアイテム。

    自分のパーソナルカラーに合ったチークカラーを選ぶと、その人らしい美しさを引き出すことができますよ。

    ぜひ試してみてくださいね。


  • 自分に似合う色で指先を彩ろう!パーソナルカラー別のおすすめネイルカラー&デザイン

    ネイルのカラーやデザイン、どのように選んでいますか?

    もちろん自分の好みで選んでも良いのですが、パーソナルカラーをもとにネイルカラーやデザインを決めると、指や手がより美しく見えるようになるんです。

    そこで今回は、パーソナルカラー別に、おすすめのネイルカラー&デザインをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

    明るくキュートなデザインが似合うスプリングタイプ

    IMG_3797

    スプリングタイプに似合うのは、黄色味が強い明るいカラー。コーラルピンクやピーチオレンジ、イエロー、パステルグリーン、黄味よりのベージュなどがおすすめです。

    また、フラワーやリボン、フルーツなど、キュートなモチーフを取り入れたデザインがよく似合います。ネイルパーツは、小ぶりのラインストーンやパールがおすすめ。ラメを使う場合は、シルバーではなくゴールド系を選ぶと良いでしょう。

    上品でやさしいデザインが似合うサマータイプ

    IMG_4666

    ブルーベースでソフトな印象のサマータイプには、アジサイのような青味のあるパステルカラーがよく似合います。ラベンダーやローズピンク、スカイブルー、ピンクベージュなどを選ぶと良いでしょう。

    上品でやさしいデザインが似合うので、ネイルパーツは小ぶりのパールやシェルなどがおすすめ。ラメは粒の小さいシルバー系を使って、繊細なデザインに仕上げましょう。

    シックなカラーが似合うオータムタイプ

    nail-art-2688565_1280

    オータムタイプにおすすめなのは、イエローベースのシックなカラーを使った、大人っぽいネイル。ブラウンやベージュ、オレンジ、モスグリーンなどの、秋の紅葉を思わせるカラーがよく似合います。

    また、ゴージャスなデザインも似合うので、ゴールドカラーをベースにしたネイルや、大きめのビジューなどを使ったネイルもおすすめです。スプリングタイプと同様に、ラメはゴールド系を選びましょう。

    ビビッドカラーが似合うウィンタータイプ

    hands-1751637_1280

    コントラストがはっきりしたビビッドカラーが似合うウィンタータイプ。

    ボルドーレッドやマゼンタ、ロイヤルブルーなどの、パッと目を惹くカラーを使ったネイルがおすすめです。ビビッドカラーを使えば、ワントーンのシンプルなデザインでも、印象的な仕上がりになりますよ。

    淡いカラーを使いたい場合は、アイシーピンクやアイシーブルー、アイシーグレーなどを選ぶのがおすすめ。夏にピッタリの涼しげなデザインが楽しめます。

     

    いかがでしたか。

    パーソナルカラー別に、おすすめのネイルカラーとデザインをご紹介しました。

    自分に似合うネイルを知れば、手元がより美しく見えるようになり、オシャレがもっと楽しくなりますよ。

    ぜひ試してみてくださいね。