パーソナルカラー診断とは?@東京

パーソナルカラー診断って最近メディアで見かけるキーワードですよね。
私は東京・表参道のサロンで19年、パーソナルカラー診断&メイクレッスンのサロンをやっていますが、 最近、取材を受けることが増えました。

今までは流行りのメイクカラーやリップカラーを付けていれば、なんとなく安心。。。でしたが、 今は「自分らしさが出る色」、「個性を出して輝く」という事に注目が集まっているのかもしれません。

パーソナルカラー診断はお肌の色と瞳の色の調和から、お似合いになる4つのカラーグループから、 自分に似合う色のグループを見つけていきます。

ドレープ

似合う色は好きな色でも、きれいな色でもなく、お肌で気になる色むらを隠してくれる【補色】なのです。

だからアラサー女子になってくると、「目の下にクマが気になる」、「くすんでいるのが気になる」、 「赤みが出て子供っぽく見える」というお肌の色の悩みが増えてきますよね。

ファンデーションで隠せばもちろんお肌の色むらは隠れてしまいますが、それでは年齢を重ねる事に ファンデーションを厚くしなくてはならなくなってしまいます。

ファンデーションで隠さなくても、ノーメイクで一枚似合う色のTシャツを着ただけで、 お肌がきれいに 見える、お顔色が良く見える口紅の色を知っていたらすごく便利ですよね。

そんな自分が輝く似合う色を見つけることが出来るのがパーソナルカラー診断です。

●お肌がクリームアイボリーに白い人 or 小麦色に日焼けをする人・・暖色系のイエローベース、
●お肌の色がピンク系に白い人 or 浅黒く日焼けをする人・・寒色系のブルーベースとなります。

イエローベースの暖色系のドレープ(生地)とブルーベースを寒色系のドレープをお顔の下にあてて、 その色反射で気になる色むらが軽減で来ている方が「勝ち」として、どんどん対比させて診断してきます。

カラーベースが決まったら、瞳の色が強い(ハードタイプ)、瞳の色が薄い(ソフトタイプ)と、 再度ドレープをあてて対比させて診断してきます。

42_large


ここでイエローベースのソフトタイプの「スプリング」の方のNG色とOK色をご紹介してみますね。

*カラー診断は元々のお肌の色を見ますので、きちんとノーメイクで行います。

まずはNG色(ウィンターのショッキングピンク)を当てた場合。

DSCN1358
今度は自分自身の似合うOK色(スプリングのコーラルピンク)をあてた場合。
目の下のそばかすが全然少なく見えます。

修正
そして最後にスプリングカラーのフルメイクで仕上げてみると・・・・

お肌がとてもきれいに見えて、瞳まで輝いて見えますよね。

修正2
私のパーソナルカラー診断のサロンでは、カラー診断の後に必ず似合う色でフルメイクをしてきますので、似合う色での印象に違いを実感して頂けると思います。

ビフォー、アフターの印象の違いが評判をよんでいるようで、私のサロンは口コミやご紹介で
いらっしゃる方が多いです。

お陰様で予約が混み合っておりますので、ご予約頂く際には第5希望日(第4希望以上は余白に明記してください)をご連絡下さいね。

色の力で皆様をきれいにすることが遣り甲斐なのです!
キレイになってパワーを出していきたいですよね。
たくさんの方にお会い出来る事を楽しみにしております。

東京・表参道駅3分 パーソナルカラー診断&メイクレッスン
スクール&サロン
o0248007010962898042