パーソナルカラー診断で秋冬の装いの準備を

 

今日はすごい寒い一日でしたね。

先週に旅行に行ったパリと同じくらいの気候でした。

 

10月の2週目に行っていたのですが、そのころ日本は真夏日??みたいだった日もあった

ようですが、そのころのパリは最高気温が15度とか寒かったです。

 

実はトレンチコートを持って行ったのですが、念の為に持っていったあ9月のまだ

暑い日に六本木ヒルズのエストネーションで衝動買いした「KARL DONOGHUE」

ファー。寒かったので、すごく役にたちました。

ちょっとつけるだけでお洋服がゴージャスに見えますし、とっても便利なアイテムです。

しかも素材はムートンなのでお値段も見た目よりもリーズナブル。六本木のエストネーションでは特別に

コーナーがありましたよ。

 

ファーの色は黒とか、ブラウンとかありましたが、私は自分のパーソナルカラーが

わかっているので迷うことがなく今回はウォームグレーの薄めの色をチョイス。

 

パーソナルカラーって何と言う方はこちらを見て下さい → パーソナルカラーとは

 

パーソナルカラーがスプリングの私は暗い色があまり似合わないのです。

パーソナルカラーの自分に似合う色でこうした小物やお洋服を購入しておくと、コーディネートが

キレイにまとまってすごく楽ですよ。

 

「洋服の色がすぐには変えられない!」と言う人は、お顔の周りに似合う色を持ってくる

事が大切。こうしたファーや、ストール、ショールなどを自分に似合う色にされると

すぐにお顔に反射して、お肌がキレイに見えます。

 

だからメイクの色などはお顔の上に直にのっているので、ますます大切ですよね。

これは表参道のサロンでメイクレッスンなどに使おうとパリで購入したメイクアイテム。

これからこれらを使ってパーソナルカラー診断のメイクをするときに使うと思うと

ワクワクです。皆さんをますますキレイにしちゃいます。

 

最後にオルセー美術館に行った時に撮ったファーを付けて撮った写真をアップしますね。

今回はライトなウォームグレーだからアイボリー系のスプリングコートにもちゃんと

コーディネートできていますよ。

 

皆さんをカラーとメイクでイメージアップアップする事が私の楽しみにです。

皆様と東京・青山(表参道駅3分)のサロンでお会いできると嬉しいです。